またお会いしましたね! 天の丸で星見 2024 05 18

銀河伝説煌めく天空の宿・天の丸星見企画の天体観測です。
西の空が燃えるような夕焼でキレイでしたが、肝心の星見は全天雲で覆われ雲を通しての月見だけになりました。一時は月の形さえわからないほどの厚い雲でした。日中は暑いほどの陽気になりました。しかし、テラスは涼しく寒さを覚えるほどです。お客様には、望遠鏡を通しておぼろ月を見ていただき、スマホで撮影していただきました。なんとかクレーターがわかる程度でしたが、皆さん大変感激されていました。コペルニクスの大きさや深さにも驚かれていました。とりあえず、お泊りの記念になった、月がみえツキがあったと思います。以前聞いたお声のような、と思ったら、やはり2月の満月の時にお泊りのお客様でした。クレータは満月よりも他の月齢のほうがよく見えるとその時に説明したらしく今夜を楽しみにしてのお泊りでした。残念ながら雲があってクリアではありませんでしたが写真も撮って満足されていました。夏また来てくださいね、テラスは高原の涼しさですとお声掛けしました。曇り空でもたくさんのお客様でテラスはとても賑やかでした。皆様、ありがとうございました。

天の丸から幸田・西尾方面

天の丸から蒲郡の夜景

観望会

おぼろ月

  *お客様の写真は、原則、ご了解を得て撮影しています。申し訳ありませんが、積極的にポーズをとっていただいた場合にもボカシを入れています。