明るい新星がさそり座に出現!PNV J17261813-3809354 = Nova Sco2024

 2月10日(日本時)の早朝に7等級の明るさの新星がオーストラリアの Andrew Pearce さんによって発見されました。TOCPによると、デジタル カメラに85 mmの レンズで撮影した画像 からの発見です。同じ器材で、8日に撮影された画像にこの星は無く、前日の9日の画像には既に7.8等で写っていたとのことです。更に発見後に目視でも7.4等と確認されています。この星は、日本の水戸市の櫻井さんも独立で発見されています。この発見を受けて、早速、ミシガン州立大学らのメンバーによって分光観測が行われ、ATel #16439 「SOAR spectroscopic classification of PNV J17261813-3809354 as a nova near visible peak」で、ピーク時に近い古典新星であるとの報告がされています。今朝、11日の光度は、6~7等台の報告があり、もっと明るくなって欲しいところですが要注目です。
新星の位置は、さそりの尾っぽの先、その横です。Stellariumu(無料のオープンソースプラネタリウム)で新星の位置を示してみました。また、今朝撮影した新星の画像も添付しました。G画像からの光度は6等台でした。付近の星の光度を記載した画像も参考に添付しました。
発見情報を昨夜まで全く知りませんでした。深夜に知って慌てて撮影対象に追加しました。実は、8日早朝にこの位置を撮影していましたが、当然新星は写っていません。発見時の10日は、撮影場所まで出向いて準備完了までしましたが、さそり座付近低空に薄雲があったため撮影を諦め早々に退散しました。7等なら雲間から新星を撮影できていたかもしれません。この時、記念にさそり座付近を風景用カメラで撮影していました。

さそり座新星の位置 Stellariumu

さそり座の尾っぽ付近拡大 Stellariumu

2月11日5時29分 180㎜レンズで撮影 @一色

 

参考 周辺星の光度

発見された2月10日早朝のさそり座 4時45分